2018年4月22日 説教要旨 (関口昌弘氏: 信徒)

痛恨の極み ヨハネによる福音書21: 15-19 思い出したくない記憶 私は、過去に思い出したくないことがいくつもありました。そういう時、私は尾てい骨に汗が出ます。冷や汗とでもいうのでしょうか。いたたまれない気持ちになります。昔の話です。 ...
続きを読む

2018年4月15日 説教要旨 (松岡俊一郎牧師)

あの日の記憶 ヨハネによる福音書21: 1 - 14 長く教会生活、信仰生活を送っていっていると、熱く燃える時期と冷めて淡々と過ごす時期があります。それは仕事や家庭などの環境にもよると思いますが、さすがに洗礼を受けたときは、熱く燃えることが ...
続きを読む

2018年4月8日 説教要旨 (松岡俊一郎牧師)

信じられないことが起こった マルコによる福音書16: 9-18 マルコによる福音書によると、11人の弟子が食事をしている時にイエス様は現れ、何の前振りもなく「弟子たちの不信仰とかたくなな心をお咎めになった」とされています。その理由として「復 ...
続きを読む

2008年3月2日 松岡俊一郎(牧師)

 一人の人の喜ばしい出来事が、他の人々の喜びになるとは限りません。嫉妬を感じたり、自分の立場を危うくすると危機感を感じたり、人の喜びを素直に喜べないことがあります。今日の福音書の日課の、生まれつき目の見えない人がイエスさまよって癒されたとい ...
続きを読む

2008年2月17日 松岡俊一郎(牧師)

主の変容主日  私たちの暮らしの中には、順番とかランキングというものがついてまわります。先日電車の中でお母さんたちの会話が聞こえてきたのですが、中学生でしょうか。子供たちの成績でクラスが決まるということでした。つまりしょっちゅうクラス替えが ...
続きを読む
Loading...